スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
4年に1度
おはようございます( ^ω^)

2012年は、4年に1度の2月29日がある年ですね。

ところで、なんで2月が1日増えるのか不思議に思ったことはないですか?

詳しく書くと長くなるので略して書きますが・・・・


もともと今の暦のもとになったものは、農耕のためにローマで使われていたものでした。

なので、畑での作業がない現在の1・2月は暦になかったわけですが
60日近くも暦がない日が続くのはいかがなものかということで、今の1月と2月に該当する月が追加になりました。

つまり現在でいえば

3月→4月→5月→・・・・→12月→1月→2月

という流れが出来上がったのですね。

2月は昔、1年の最後だったので、うるう年の調整がこの月で行われるようになりました。


この後も続きがあるので、もし希望があれば書きますが
調べたらすぐ出てくるのでその方が早いと思います( ^ω^)


あ、あと今年は7月1日にうるう秒もありますね。
3年ぶりくらいでしょうか。


当たり前のようで知らないことって、たくさんありますよねぇ。

では、また次回。


坂元でした
スポンサーサイト
[2012/02/18 15:27 ] | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。